So-net無料ブログ作成

ワールドカップ招致でFIFA理事が金銭を要求 [スポーツ]

AFPによれば、2018年、2022年のサッカーワールドカップ開催地の誘致に投票権を持つ理事メンバー二人が、特定の国への投票のために金銭的見返りを要求したことがイギリスの新聞で報道されました。

このことは、イギリスの新聞のおとり捜査で明白になったそうですが、このようなことは普通に行われていることなんでしょうか?

「やっぱりね。」という気もしますが、実際に現実を知るとちょっとがっかりしますね。

ちなみに、西アフリカ・サッカー連盟WAFUの会長アモス・アダム理事は80万ドル。オセアニアサッカー連盟(OFC)会長レイナルド・テマリー副会長は230万ドルを投票のために要求したそうです。

でわーん。







nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0